吉村先生 42歳のバースディを祝う会

2003 7/9
文責:竹村 顕大朗

※小さな写真をクリックすると、大きな写真が出てきます。携帯や、JavaScript使用不可の場合は小さい写真横の*をクリックすると見れます※ 

 7月6日。この日は、我らが恩師、吉村先生の誕生日であります。
今年で御年42歳となられた吉村先生を祝うべく、今年は50回卒業のメンバーが、秘密裏にバースデープレゼントを携え、吉村邸に突入しました。


本日のメンバー。左から白方君、横矢君、松本君。(撮影 服部君)いずれも50回卒業生。

 今年は折り畳み椅子をプレゼントしたそうです。
先生曰く、「丁度破れたところやったから助かったわ」だそうで、いたく気に入っておられたそうです。


吉村先生を囲んで写真撮影。ちなみに、左写真の一番左の人が服部君です。

 久し振りに先生に会い、話も弾んだのか、とても長い間歓談し、楽しんだそうです。


先生と語らう松本君。


何処を見てるんですか?


机に載っている物体は・・・、そういえば年令は・・・?


デキあがったのか素なのか、妙なテンションの白方君。
ちなみに、あまりにも楽しみすぎたのか、彼は帰りの電車がなくなったそうです

 何はともあれ、先生に喜んでいただけたようなので、今年も成功と見てよろしいでしょう。

以上、実際行ってもいないのに、人の話と想像だけで文章を書いている竹村でした。

 

おまけ


吉村邸在住のうさぎ達。

っていうか、こんなん撮るくらいなら

肝心要のプレゼントを撮れ

 

おしまい

もどる